Change Language
新次元フラッシュソルダリングシステム マルチφレーザーソルダリング (Multi-phi Laser)
リペアサイト
IPC用語集
USP5

ホットエアリワークシステム
取り外し治具を利用し、ターゲット部品のみ取り外す
UNIXJBC独自のシステムのリワーク装置 JTSEシリーズ

特 長
  • 熱風ガード、ホットエア、吸引ポンプの三位一体システムは他にありません。
  • 基板に優しく、取外しの後が美しい(きれい)
  • プロファイリングの必要性が無く、取外しが楽にできます。
  • 20層以上の多層基板でも対応可能。
  • 小型から大型の表面実装部品を簡単に取り外し可能。

ホットエアリワークシステム
3つのポイント

  • 簡単温度設定

    ポイント1
    簡単温度設定

    簡単温度設定

    ワンタッチで温度のコントロールが可能。高温設定だけでなく、冷却用の低温設定も簡単にできます。

  • 角度調節可能なこてスタンド

    ポイント2
    角度調節可能な
    こてスタンド

    角度調節可能なこてスタンド

    ノズルスタンドの挿入角度をお好みの角度に調整することができます。

  • ホットエアノズル

    ポイント3
    ホットエアノズル

    ホットエアノズル

    ノズル先端から設定温度のエアが供給され、リワーク対象エリアを狭~広範囲で温めることができます。

基本キット構成 / 仕様

JTSE-1Aホットエアリワークシステム
本体 JTSE-1A 電圧 AC100V ±10% 50/60Hz
電力 600W 温度選択 ℃/°F 常温~450℃および冷却
エアフロー調節 10-50L/min 真空 30% / 228mmHg
ヒータセット JT-T1A 外部温度計測センサ PH218
外形寸法(本体のみ) 145(W) × 160(h) × 225(D)mm 総重量 4.8kg
その他キット内容 スタンド JT-SD、取り外し治具スタンド(トライポット×2、保護ピックアップ×3、熱風ガード×5、ノズル×3)

お客様の声

  • 研究

    Q1.どのようなお悩みがありましたか?
    リフロー後の表面実装部品を解析する際、従来はプロファイル設定が必要で手間も時間もかかっていた。今まではピンセットなどを使用し、取り外し時に無理なストレスもかかっていた。
    Q2.使ってみてどうでしたか?
    プロファイルなしで実装部品が取り外せるので作業時間が大幅に減った。QFPやBGAも同時にとることができることに加え、吸引ポンプを使うことで基板や部品への不可が軽減できた。
    Q3.その他コメント
    いくつかの解析目的で共用しており、助かっている。
    自動車メーカ N社様

デモ機の貸出し・お問い合わせを
受け付けています

ジャパンユニックスでは、UNIX JBCの魅力を体感していただくため、デモ機の貸出しを行っています。
立ち上がり速度・熱回復等、他にはない快適さを是非体験してください。(貸出期間:原則1週間)
また、その他お問い合わせも随時受け付けています。

デモ機の貸出し・お問い合わせ

製品お問い合わせフォーム
UNIX JBC オンラインストア (外部リンク)※販売店様のリンクになります
お電話にて御連絡をされたい方はこちらまで
03-3588-055103-3588-0551(代表電話)

あなたの用途に合わせて快適なはんだ付体験を

近年の電子部品実装は微細化や高熱容量など複雑・難解化しています。
UNIXJBCでは、お客様の作業目的に合わせた最適なツールを提供しています。

CLOSE
新次元フラッシュソルダリングシステム マルチφレーザーソルダリング (Multi-phi Laser)
リペアサイト
IPC用語集
USP5
Change Language