自動化用ハンダ付ユニット

USP5

はんだ付ユニットUSP5で 誰でも、どこでも、はんだ付ロボット化を実現

シンプルだけど高性能。高性能だけどローコスト。 はんだ付を自動化するために必要な「はんだ付ヘッド」「コントローラー」「はんだ送り装置」がセットになりました。インデックス、セル、インライン等、お客様の生産工程に合わせて簡単に導入が可能なはんだ付ユニットを開発しました。 また、システムインテグレーター様への導入支援、はんだ付の自動化サポートやユニットの導入サポートも可能です。お気軽にご相談ください。

USP5製品構成(はんだ付ユニット一式)

はんだ付コントローラー

  • タッチパネル方式
  • エクセルによる簡単操作
  • はんだ条件最大255件
  • 異電圧、多言語対応

はんだ付ヘッド

  • 新型250Wヒーター搭載
  • こて先、ヒーター分離型でもハイパワー
  • 交換、メンテナンスが容易

はんだ送り装置

  • 特許技術のエンコーダー方式による検知機能
  • 自動送りの悩みを解消
  • 高い供給精度

はんだ付ユニット搭載イメージ

インライン生産

インデックス生産

はんだ付ヘッド搭載

USP5 3つの特徴

シンプルなユニット構成で
最短での導入を実現

長年に渡る自動はんだ付の
実績をローコストで実現

多種多様な生産工程・
工業ロボットに対応

参考動画

消耗品(こて先)

2,500種類を超えるラインアップから最適なこて先を選択できます。
はんだ付の品質は、「正しいこて先」の選択が重要です。
部品の大小だけではなく、基板素材等、様々な条件から選ばなければなりません。
ジャパンユニックスでは、自動はんだ付専用に開発した、高性能こて先を多数取り揃えています。
また、お客様のワークに合わせて特殊形状の特注品設計・製造もおこなっています。

※コピー品にご注意ください
類似したコピー品のこて先がインターネット及び非正規代理店等で販売されていることが確認されております。ご注意ください。
詳しくはこちら