Change Language
新次元フラッシュソルダリングシステム マルチφレーザーソルダリング (Multi-phi Laser)
リペアサイト
IPC用語集
USP5

プリヒータセット
基板の予備加熱で急激な温度上昇を軽減
赤外線プリヒータセットPHSE-9KA

特 長
  • 基板を下から加熱するため、はんだ付作業がスピーディ。
  • 基板の予備加熱により、こて先の設定温度を下げて使用でき、消耗を抑えられる。
  • 基板の急激な温度上昇を回避し、基板への熱ストレスを軽減できる。
  • 加熱プロファイル機能で、基板の温度データを管理し、温度設定も容易。
  • 基板サポートで、同形状の基板の繰り返し作業も簡単に。

基本キット構成 / 仕様

PHSE-9KAプリヒータ
本体 PHSE-9A 電圧 AC100V 50/60Hz
電力(MAX) 475W 温度範囲 50~250℃ / 120~482°F
各プログラムの
最大設定時間
60分  各プログラムの
ステップ数
最大6ステップ
外形寸法
(ヒータユニットのみ)
173(W)×282(D)×41(H)mm 重量 約 4.9kg
加熱エリア 65×135mm(1ゾーン使用時) / 130×135mm(2ゾーン使用時) 
カスタムプロファイル プリセットファイル数 3 / ユーザプロファイル数 20
その他キット内容 プリヒータ操作盤、PHS-SA 基板サポート、PH218 外部温度計測センサ(K熱電対)、PH217 カプトンテープ

多ピン部品のはんだ取出しに最適!ソルダポット
はんだ付作業をさらに手場薬安全に行う、
カートリッジ型ミニはんだ槽CT-SA

特 長
  • 基板のスルーホール多ピン部品のはんだ取出しに最適。
  • 専用スタンド『ソルダポットカートリッジスタンド』を使用し、グリップを装着したままソルダポットカートリッジを置くことができる。
  • 『はんだカス受けトレー』等、メンテナンス機能も充実。

基本キット構成 / 仕様

CT-SAソルダポットカートリッジスタンド
対応グリップ T245-A / T470-A
外形寸法 246(W)×92(D)×50(H)mm
重量 1.6kg
ソルダポットカートリッジ
型番 C245-SP01 / C470-SP01 / C470-SP42
電圧 AC100V±10% 50/60Hz(下記温調器使用時)
電力(MAX) 175W(CD/DI/DDE使用時) / 300W(HDE使用時)
推奨温度設定値 280~300℃(上記温調器使用時)
ポット内寸法 15(W)×18(D)×10(H)mm

自動こて先クリーナ
こて先を1秒で効率よくクリーニング!
CLMB-A / CLMS-B

特 長
  • 二つの電動ブラシでこて先を自動で洗浄。
  • 光電子センサにより、こて先を口に挿入するだけで自動でクリーニング。(CLMB-Aのみ)
  • 標準サイズと省スペースサイズの2種を用意。

基本キット構成 / 仕様

CLMB-A自動こて先クリーナ CLMS-B自動小型こて先クリーナ
電圧 AC100V 50/60Hz(ACアダプタ使用) DC12V(定格電圧)
電力(MAX) 15W 18W
ブラシ径 50mm 34mm
ブラシ回転スピード 700~1000rpm 550~650rpm
外形寸法 100(W)×185(D)×115(H)mm 91(W)×95(D)×114(H)mm
重量 1.19kg 1.45kg
その他セット内容 ACアダプタ、CLMB-A8 ブラシ×2個、角度変更スタンド ACアダプタ(入力100~240V 50/60Hz)、CLMS-A8 ブラシ×2個

デモ機の貸出し・お問い合わせを
受け付けています

ジャパンユニックスでは、UNIX JBCの魅力を体感していただくため、デモ機の貸出しを行っています。
立ち上がり速度・熱回復等、他にはない快適さを是非体験してください。(貸出期間:原則1週間)
また、その他お問い合わせも随時受け付けています。

デモ機の貸出し・お問い合わせ

製品お問い合わせフォーム
UNIX JBC オンラインストア (外部リンク)※販売店様のリンクになります
お電話にて御連絡をされたい方はこちらまで
03-3588-055103-3588-0551(代表電話)

あなたの用途に合わせて快適なはんだ付体験を

近年の電子部品実装は微細化や高熱容量など複雑・難解化しています。
UNIXJBCでは、お客様の作業目的に合わせた最適なツールを提供しています。

CLOSE
新次元フラッシュソルダリングシステム マルチφレーザーソルダリング (Multi-phi Laser)
リペアサイト
IPC用語集
USP5
Change Language