Change Language
新次元フラッシュソルダリングシステム マルチφレーザーソルダリング (Multi-phi Laser)
001トレーニング
USP5
1974年創業 こて先、ヒーター開発を開始。
世界初3m/m極細CAセンサーの開発に成功

1984年登戸工場開設

1979年 カム方式「2軸はんだ付ロボット(SOLMAC)」の
開発に成功し、販売を開始

1985年 業務拡大に伴い、
本社機能を東京都赤坂へ移転

1985年 三菱電機(株)と共同開発した、
「5軸ポイントはんだ付シリーズ「UNIX-511」をスタート

1993年 大阪支店開設
同年 名古屋支店開設

1988年 改良版「5軸ポイントはんだ付シリーズ
「UNIX-521」をスタート

東京都知事より創造法の適用を受理
特定新規事業法に基づき、
通産省より支援企業として認定

1994年 はんだ付技術を結集した
「unix-531e iii”move star輝”」を発売。
初期型デスクトップロボット「UNIX-411」を開発

1999年ソウルオフィス開設

1999年 全ての装備を揃えた、
世界最高機種を開発(LS-5TPS III) 。
Microsoft Windows、 鉛フリーはんだに対応

2000年 熊本テクノセンター開設
2002年中国(上海)オフィス開設

2002年 高性能卓上型はんだ付ロボット
「41Rシリーズ」を開発・販売
世界初のレーザーはんだ付ロボットを開発

2005年シンセンオフィス開設
2006年マレーシアオフィス開設

2005年 インテグレーション型はんだ付ロボットシステム
LSシリーズ導入開始(コンベアシステム内蔵)

2008年台湾オフィス開設
2012年 ソルダリングラボ分室を
東京都産業技術センター内に開設
同年 東京都と共同研究開発を
スタート

2013年メキシコオフィス開設

2009年 世界最高峰、
はんだ付ロボット「700シリーズ」を開発・販売。
世界初、超音波によるはんだ付システム
UNISONIKの開発に成功
2012年
完全自動化を実現する
双腕はんだ付ロボット「UNIVERSE S」開発に成功
15W低出力レーザー、75W高出力レーザーによる
はんだ付を業界に先駆け確立
CLOSE
新次元フラッシュソルダリングシステム マルチφレーザーソルダリング (Multi-phi Laser)
001トレーニング
USP5
Change Language